アクセス解析
レンタル掲示板
FC2ブログ

 Since 2006.10.16
色好まざらん男はいとさうざうしく、玉のさかずきの底なき心地ぞすべき/『徒然草』吉田兼好
ぼんのうの日々

2009-04-30 Thu 23:35
陽だまり

なんだかスパム屋さんに乗っ取られちまったようなありさま。

そういや、いただいたメールにもまだお返事できてないし。
ごめんなさいです。。

いや、それがね。
このところ自分のブログはおろか、夜な夜なPCを立ち上げても
開くのは万年筆関連か鞄屋かレザーグッズ関連のサイトばっかで、
もう、何年に一度という感じの物欲祭り・・・
あれも欲しぃ~、これも欲っしぃぃぃ~~~、うわっ! これは一生モンやろ~~~
てな具合で、いったい何本一生モンのペンを持ったら気がすむねん?
という葛藤の日々を送っちょりやした。。
ギターも映画もうっちゃって。

ところが、数か月かかって行き着いた結論。

素敵な万年筆はたくさんあるけれど、自分にはやっぱこの子と、さらに全く同じモデルのペン先:中字(なんてのも持ってたんです・・・)と、それからそれから15年間連れ添ったモンブラン149。
この3本で十分だわ。
この子たちと、変わらず、仲睦まじく、うるわしの余生を送って行こうぞ、と。

いやいや、まったく、われながらなんと見上げた心意気でしょー♪
よっ!
一本気!
一途!
(と言っても3本だけど・・・)

てな感じで、万年筆熱のほうはようやく収束に向かいつつあります。


が。
再燃した革フェチのほうが、なっかなかしぶとくって参ってます。
最近、買ってしまったもの・・・
・総革鞄
・長財布
・キーケース
・ベルト
・手帳
・3本差しペンケース
・6本差しペンケース
・2本差しペンケース ・・・

ん??
この最後の三つはおかしくねーか?
3本の万年筆と余生を送ると心に誓ったはずなのに、
なぜにペンの容れ物が11本分も必要なのか?

革の質感が素晴らしかったから、とか
遊びの万年筆も含めりゃじつはもう少し持ってるから、とか
言い訳はいくつか作れそうですが、
どうもココロの奥底にまだ邪悪な欲望がトグロを巻いている気がして
われながら末恐ろしいです・・・


さて♪

そんなあいまをぬって最近シビれた映画。
『憎いあンちくしょう』
冒頭のリズム感といい、いま観てもぜんぜんカッチョいい☆
邦画の大傑作ですよ。
これは。

最近ヘコんだせりふ。
“セックスしないのなら、あなたに会う意味なんてないの”
へっ・・・???


スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 男のヌードはお好き? | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

| U次郎の好色日記 |