アクセス解析
レンタル掲示板
FC2ブログ

 Since 2006.10.16
色好まざらん男はいとさうざうしく、玉のさかずきの底なき心地ぞすべき/『徒然草』吉田兼好
生涯耐久

2009-01-31 Sat 12:30
ふ~ろあがり

今年の冬になって愛用のダッフルコートの前を留める革紐が次々にちぎれはじめ、
とうとう4対あるうちの3対がオシャカになってしまいました。
残っているのは普段使わない一番下の留め紐だけ。

うーーむ、まだまだ気に入ってるのになぁ、型崩れもまったくしてないし。
と思いながらふと指折り数えてみると、
なんと、15年以上もこのダッフルを使い続けていることに気付きました。

もちろん他にもダウンだとか革ジャケ、ライダースなんかの日もあるわけで
毎日着ていたわけじゃないんですが、
本格的に寒くなってくるとこのロング丈ダッフルの出番がいちばん多かった気がします。

今年は寄る年波のせいか、なんだかやたらと寒く感じる日が多く、
連日のようにこの愛しのダッフルちゃんにかじりついてたんですよね・・

で、このざま。

まぁしかし、15年も着たんだしなあ。
革製品でもないのに、こんなに着れりゃ十分か。

ん!
そうそう、そういや最近、ムートンが欲しかったんだ。
この機に一生モンのロング丈ムートンでも探してみよっかな~☆
フェイクじゃなくって、ほんもんのヒツジちゃんね♪
フガフガのヒツジちゃんにくるまれた~ぃ!

・・・いや、待てよ。
ダッフルはダッフルで必要だろ。
ダッフルのない人生なんて考えられるか?

うん。
やっぱ、両方いるな!

てなわけで、持前の浮気心と物欲でムンムンになりながら、
まずは最近のムートン事情をかるーくネットで調べはじめたわけですが、
どうもさっぱりピンとくるものがありません。
おぉっ・・・! と思うのはみんなフェイクかレディース・・・

ちゃうねんて!!
わしゃそんな1、2年で文字通り破れるかもしれんような恋はせえへんで!
本物のヒツジに惚れたいねん!

こうなりゃレディースでも、と思ったものの、
どうも明らかに肩幅が足りない様子だし、前のあわせの向きもねぇ。。

それにしても、ムートンにかぎらず、男モンの洋服ってなんでこんなに野暮ったいんだろーね?
買い物してても気に入ったブツがよく見りゃレディースだったりして、
見渡せば周囲は女の子のお客さんばっかという場面がままあります。
プレゼントのフリして試着もしないで購入しちゃうんですけどね。

閑話休題。

というわけで、気分を入れ替え、今度は世のダッフル事情を調べはじめたのですが、
ここに至ってようやく気づいたのです。

15年間、愛用してきたわがダッフル。
GLOVERALL
全然知らなかったんですけど、ダッフルコートの代名詞なんですってね。

なにせ自分で買ったわけではなく、
当時、大好きだった女の子からクリスマスプレゼントに貰ったものなので、
その由来をよく知らなかったんです・・・
おたがい20歳になるかならないかの頃なんですけど、
すんごい奮発してくれてたんだなぁ~と今さらながら胸がキュンとしてしまいました。

昔の悪友にひさびさに出会ったりすると、
「おまえ、まだあのネーちゃんのダッフル着てんのん!?」
と驚かれたりするんですけど、なにしろまったく痛まないし飽きもこないもんでねぇ。

自分はこういう“気合いの入ったモノ作り”に弱いです。
良いモノだと気づいていながら、あやうく捨ててしまうところだった自分が恥ずかしいです。
言い訳をすると、年季とともに味が出てくる革製品なんかと違って、
あまりにも変化がないため“育てる喜び”が芽生えなかったということかなぁ・・・

とにかく、一瞬かすめた浮気心はどこかに飛んでしまいました。
(ムートン熱は別ですけど)

結局、GLOVERALLを扱うショップを探し出し、フロント部分を修理。
お会計、三千円なにがし。
素晴らしい♪
こりゃ、一生モンだな。

****************

あらためて身辺を見渡してみると、15年以上モノ選手がちらほら。

☆モンブランの万年筆 マイスターシュテック No.149
浮気心が勝っちゃって、数年前から現役引退中。。
いまの現役はこの子
筆記具としちゃ今でも最高に気に入ってるんですけど、さすがにデザインが古臭すぎてねぇ・・・
この子にモンブランのペン先が付いてりゃ、もう、言うことないんすけど。。

☆SAZABY'Sの革システム手帳
10年以上のブランク期間を経て、先週から復活!
じつは、この子がきっかけでこんな記事を書いてたりします。

ここ2年あまり、シゴト用のメモ帳としてMoleskineを使ってたんですけど、
その背表紙がパックリ裂けてしまい完全に冷めてしまったのです。
堅牢なイメージのMoleskineなのに、こんな程度だったのかと。
わがダッフルとは大違い。

まぁ、2年も使っていながら1冊のノートを使い切らないのもどうかとは思いますけど・・・

ほんとはシステム手帳って、左側のページに書くときリングが邪魔になってすんごい書きづらいから
どーも好きになれないんですけどね。
一方で、あれこれページを追加したり差し替えたりできる機能性は無二のもの。
リングのおかげでそんなことが可能なわけで、悩ましいところです。

・・・てなことを言いながら、スケジュール管理はもう長らくPCだったりするため、
システム手帳なのに今回はさみ込んでるのはメモ用紙のみ。
単なるメモ用紙のバインダー・・・

ようは、2年で崩壊するようなノートはやだな、と。

そして何より、この飴色の革の素晴らしいこと!

そういや、このシステム手帳もとあるおねーさまに買ってもらったものだったなぁ~



スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 男のヌードはお好き? | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

| U次郎の好色日記 |