アクセス解析
レンタル掲示板
FC2ブログ

 Since 2006.10.16
色好まざらん男はいとさうざうしく、玉のさかずきの底なき心地ぞすべき/『徒然草』吉田兼好
東京の東西格差

2007-02-18 Sun 22:55
東京に来てからかれこれ16年。

最初に住んだのが渋谷で6年。
次が池袋で7年。

いずれも東京の西側で、ついでにバリバリのネオン街。
もはやネオンがないと生きていけない夜行性動物のU次郎です。

ところが、この2年あまり住んでいるのが、
東京に来て初めての東京の「東側」。

もよりの繁華街は銀座。

そして、受難のはじまり・・・


はっきり断言します!


東京の東側は腐ってますね!

東京の東側に“ネオン街”というものは存在しません。

とくに性質が悪いのが銀座。

一般的に“夜の街”と思われている銀座ですが、
この街は終電を過ぎると閑古鳥が鳴いています。
終電とともに眠ってしまうような街は、とうていネオン街とは呼べないでしょう。
営業している店なんて、しょぼいチェーン店をのぞいてほとんどありませんし、
道行く人もまばら。
なのに一丁前にタクシー乗車規制。
こんなに人がいないのに乗り場規制なんてしてどうする??
まさに、裸の王様。

銀座がこんなに腐っているとは、住んで初めて気づきました。
この街にあるのは、実態とはかけはなれたプライドと、
異常に高騰した土地代のみ。
この街で商売をする人たちはたいへんです。
人がいないのにショバ代だけは鼻高々。
コリドー街のお店の入れ替わりの早さを見ていると、
この街じゃ商売になんないんだと気づきます。

この街で飲食店を経営している知人によると、
年々客足は悪くなっているというのに、
賃料を上げようとするビルオーナーも多いとか。
何をかいわんや・・・
まだ“銀座ブランド”で食っていけると思ってるんでしょうか?

私見ですけど、東京の夜の街は赤坂、六本木くらいまで。
これよりも東側に夜の街はありませんね。
東京駅、神田、上野、浅草、品川、汐留、お台場・・・
どこもかしこも話になんない。
しょせんはサラリーマン街。
遊び人がぜんぜんいませんやん?

ま、浅草だけはちょっと異質で、
この街は夜も早いけど、朝も早い。
昼前くらいから千鳥足のオジサンがいるのはさすがです♪


・・・・・・


なーーんて、のっけから毒づいちゃいましたが、
今日、ひどいめにあったんですよ・・・

東京マラソン2007・・・

わが住まいは東京駅にも近く、ふだんならタクシーで約5分。
ただし、歩くと2km近くあって、やや難。

ちょっと所用で午前中に吉祥寺に行きたかったんだけど、
うっかり朝寝坊・・・
すでに11:30。
わちゃぁぁぁ~~~

大急ぎでシャワーを浴びてタクシーに飛び乗ったところ、
いつもは「ちっ、ワンメーターかよ・・・」みたいな顔をされるのに
今日にかぎってはちょっと違うタイプの苦虫。
「いやぁ~、お客さん! 今日はマラソンやってるでしょう。
 中央通りを東京駅側に渡れないんですよねー。どうします?」

ほぉー、そういや、そうだったね・・・
だけど、中央通りまで行きゃ、もう目と鼻の先の八重洲口。
軽~く迂回すりゃいいんじゃないの?

「それがね、けっこう続いてるんですよ・・・」

んなこと言ったって、すぐ目の前じゃん!
いいから、行ってみて!


・・・ところが、なんと、ふだんなら5分で行けるはずの東京駅には
けっょく着けずじまい。。

中央線に乗るつもりだった自分は、
「こんなとこまで迂回したのなら、次の神田駅までやってよ!」

12:00に家を出て、神田駅着が12:20・・・

どうなってんだ???


もう、カリカリしながら吉祥寺で所用をすませて、
ふたたび東京駅に帰り着いたのが14:00頃。

午後にもさらに所用があったので、
またぞろタクシーに飛び乗ったところ、
なんとまだ規制中とのこと!

行きは神田まわりでひどい目にあったから、
今度は銀座まわりで行ってくれと。

が、運ちゃんは、まーたまたトビっきりの苦虫顔で
「いやぁ~、つってもねぇ、お客さん・・・無理だと思うんだよねぇ・・・」

けっきょく、銀座1丁目中央通り付近で無理やり降ろされちゃいました・・・

「通りを渡った向こう側で、またタクシー拾ってくださいよ!」


見れば銀座の目抜き通りは完全封鎖。

中央通りは普段も週末は歩行者天国になっていて車が入れないんですけど、
今日は晴海通りも封鎖されているらしく、
となると、わが住まいの方角はまさに≪陸の孤島≫状態・・・

なかばパニックに陥りそうな気分でよく見りゃ、

んん??
これがマラソン???

なんだかお揃いの雨ガッパみたいなのを着たお爺ちゃん、お婆ちゃんたちが
楽しそうに談笑しながら練り歩いてます・・・
疲労困憊して歩いてるというよりも、
ハナっから走るつもりなんかまるでなさそうな・・・

ふぅぅぅむ・・・

なんとも複雑な気分を噛みしめながら通りを渡ろうと足を踏み出したとたん、
背後から鋭い笛の音!!!

「ここは横断禁止です!」

競技中につき、横断禁止の由。

へ??
競技中??
みなさん、のどかに歩いてんぢゃん?
つうか、自分、この向こう側に住んでんですけど・・・?
どうやってお家に帰ればいいの・・・?


向こう側に渡るには、地下鉄の駅を経由しなさいと。。

ほんの十数メートルを渡るのに、またぞろ迂回・・・
でもって、そこからさらにタクシー・・・
普段は東京の玄関口までワンメーターのところが
今日は倍以上のタクシー代+はげしい脱力感・・・



あとで東京マラソン2007のコースを調べてみて、いろいろ合点が行きました。

スタート地点こそ新宿の都庁、すなわち東京の西側ですけど、
その後はひたすら東京の東側に向かい、
日比谷⇒品川⇒銀座⇒浅草⇒銀座⇒豊洲⇒有明 と、
まさに銀座を中心とする東京の東側を縦横無尽に走り散らすコース設定。

これは東京の東西格差を如実に物語ってる気がします。

新宿近辺はスタートエリアだけに、交通規制は午前中で解除です。
人の出が多くなる午後にはフリー。

それにくらべて、銀座の交通規制は9:30~15:20。
週末の、しかも人の出が最も多くなる時間帯が完全に麻痺するわけです。

主催者の東京都はそれでもOKと判断したということです。

新宿が麻痺するのは大ごとだけど、銀座が麻痺しても大したことはなかるまい・・・と。

こんなところにも銀座の地盤沈下があらわれていると思うのは
うがちすぎでしょうか?

なにはともあれ、FUCKING 銀座!
命、短し! 名ばかりの夜の街にゃ用はねえや!


スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 未分類 | コメント:17 | トラックバック:1 | top↑

戀バナ

2007-02-17 Sat 03:45
このパンツ、くたびれてきてるね…こ~んなおバカなブログだというのに、
たまに“内緒ばなし”から恋の相談を持ちかけられることがあります。

悩んでます・・・
信じられなくなりました・・・
キモチが揺れています・・・    などなど。

ま、
『外人さんはどうして家の中でも靴をはいてるんでしょうか?』
なーんてな問い合わせを受けるよりはいいんですけど、
しかし、よりにもよって、こんなスケベ男に相談しちゃっていいの?
ホント?
だいじょぶ?
思ったこと言っちゃうよ?

てな感じで、根が入り込みやすいタイプなもんで、
ついつい相談者さまのシチュエーションに自分を置きかえて、
勝手なことを放言しちゃったりしてます。

でね。
役に立ったのかどうかはわかんないけど、
すいぶんたった頃に、後日談を報告してくれるヒトなんかもいたりします。

“悩んだ末に○○することに決めました。
 相談にのっていただいてありがとうございました!”

ふぅ~~む・・・
ブログって、不思議で素敵な空間ですね☆


そこで、みなみなさまに質問~!


追いかける恋、

追いかけられる恋、


あなたはどっちを選ぶ?

別窓 | 男のヌードはお好き? | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

MOONSHINE

2007-02-11 Sun 03:20
ぽっかぽか
なんだかポカポカしてきましたね~
今日は普段より1枚薄着でしたもん。

異常気象だ温暖化だという議論はいったんおいとくと、
寒いの苦手な自分にとっては、むしろ喜ばしいくらい・・・


種としての人類=哺乳類ヒト科は、
生物学上、きっと地球上で最下等の生き物ですよね。

肉体的にも習性的にも、地球環境に最もマッチしていない生き物。

生まれたての人間は何ヶ月ものあいだ、
立ち上がることはおろか、目さえもよく見えず、
自分ひとりじゃ満足に食い物も摂取できないありさま。
誰かの介助がないと、ほぼ確実に死んでしまうくらい無力です。

恒温動物なのに毛が薄すぎて保温機能が弱いので、
何かを身にまとっていないと凍え死んでしまいます。

内臓の機能も弱いから、地球上の動植物を天然のままでは口にすることができず、
細かく砕いたり、火や水を使って柔らかくフヤけさせたり、殺菌したりと、
なにかしら一手間かけなきゃ消化できません。


こんなにも地球環境にマッチしていないのに、
こうやって何万年も淘汰されずに生きながらえているのは、
ひとえに異常に発達した脳、つまりは“知能”のおかげでしょう。


知能。

そう、知能。

諸刃の剣・・・


知能は常に限界を超えようとしますよね。

そこまで行けるのなら、自分はその向こう側に行ってみせる。
そう思うのが知能。


一房の小麦から10gの小麦粉が取れるなら、
自分は100g取れる小麦を作ってやろう。

1分で10m走る自動車があるなら、
自分は100m走る自動車を作る。

1発で10万人殺せる爆弾があるなら、
自分は100万人を・・・


ヒト科の行き着く先を描いたキューブリック監督の『博士の異常な愛情』。
地球最後の日に流れるブラックな懐メロ「また会いましょう」に大笑いしながらも、
笑いきれない薄ら寒いものがズッシリ腹に残ります・・・




な~~~んてなことを書きたかったんじゃねぇや!
温暖化の話から、つい・・・



“MOONSHINE”

つうと、字面から言えば、月光、MOONLIGHT、みたいな感じですけど、
じつは“密造酒”の意。
とくにウイスキーを指してるみたい。

そもそも樽の中で熟成させる今のような琥珀色のウイスキーができあがったのは、
税金逃れのために酒を樽の中に隠したのがはじまり。


うーーん、しかし、じつに言いえて妙♪
まさに、月のしずく。


人類の“知能”と“知恵”と“月”の恵みで今夜もユルユルU次郎・・・


って、そもそも何を書こうとしてたんだっけか・・・??


別窓 | 男のヌードはお好き? | コメント:16 | トラックバック:1 | top↑

| U次郎の好色日記 |