アクセス解析
レンタル掲示板
FC2ブログ

 Since 2006.10.16
色好まざらん男はいとさうざうしく、玉のさかずきの底なき心地ぞすべき/『徒然草』吉田兼好
関西弁

2007-01-27 Sat 17:03
おぉ寒…
寒いの苦手・・・

服着たままでもいぃ~い?


飲み屋なんかで頼んでない料理が運ばれてきたら、
みなさんどうします?


U次郎とその悪友たちの場合。

さっきまで馬鹿話に興じてたのが、
とたんに無言になって、おたがいに目で合図。
キラリ~ン

その頼んでない一皿に全員の箸がいっせいに伸びます。
他の料理はとりあえず放っておいて、もうひたすらその一皿を集中攻撃。

ただし、最後までは食べません。
あと一口分くらいをさりげなく残しておきます。

で、ふたたびわざとらしい笑い声で歓談、談笑、馬鹿話。

やがて次の料理が運ばれてきます。
「はーい、アスパラと海鮮の炒め物ね~」

そこで、すかさず素っ頓狂な声をあげます。

「ウソー? それがアスパラなん? ほな、これは何?」
指はくだんの一口分だけ残した一皿を指しています。

「それは×××××」

「ヘ? 何それ? これがアスパラやと思ってたわ。
 ×××××なんて頼んだっけ? お前、頼んだ?」

「いや」

「お前は?」

「知らん」

「お前か?」

「ちがう」

「なんや、誰も頼んでへんやん。
 おばちゃん、ごめんなぁ。
 こんなん誰も頼んでへんわ。
 もう食べてもうたけど・・・」

フツーはここでカタがつきます。
“そいじゃサービスにしときます”と。

が、謝るだけ謝って、伝票上どういう扱いになってるのか
よくわかんない場合があります。

そういうときは、さらに念押し。

「お金、払わんとあかんのん?」

すると、ほぼ空っぽの皿をのぞきこんで
「頂いてもよろしいでしょうか?」なーんて返してくるやつがまれにいます。

「うそぉぉぉ~! 頼んでへんのに金とられんのん!?」

と、ここまで言うと、さらにモメることはまずありません。


・・・と書いてて、恥ずかしくなるね(泣)。。

どうも、こういうガメツい会話は関西弁がマッチするらしく、
いつもおのずとU次郎の役回り・・・

といって、根は大ざっぱなO型なので、
レシートをチェックすることなんてないんですけどね。



それにしても、最近の煙草はスゴいことになってます!
ついに、こんな両観音仕立てのリーフレットが
1箱1箱に糊付けされちゃってます。

LARK


“安全なたばこというものはありません”

なんだか、笑っちゃうくらいすんごい名言♪

スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 男のヌードはお好き? | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑

2007-01-21 Sun 07:26
むぎゅっ
ひと月ほど前に衝撃の真実が明るみに出ました。

人生34年目にして、初めて知らされた戦慄の事実・・・


わが家族は全員がA型。
オヤジもオカンもイモウトも、みーんなそう。
コッテコテのキッチキチのA型ファミリー。

自分の場合、あんまりそう思われないことが多く、
「B型でしょ?」とか、
言い当てられたにしても、
「じつはこう見えてA型なんじゃ?」
みたいな失礼きわまりない(?)言われ方をよくします。

それにもめげず、自分はA型としての誇りと自負を持って、
A型らしく、几帳面かつ繊細に、キチン、キチンと
こんにちまで生きてきたのであります。(なんや、そら・・・。ホンマか?)


ところがですよ。


こないだの人間ドック。

診断書が返ってきて、コレステロール値と中性脂肪が
健康人の限界値の2~3倍にも達していて、
“卵と乳製品と煙草と酒をひかえるように”と、
自分の大好物を知り抜いているかのようなコメントが付いていて、
な~にをシャラくせぇ! と思ったその直後、
よく見れば、それは誰か赤の他人の診断書がまちがえて送られてきたのだと気づきました。

というのも、血液型の欄に「O型」とあったからです。

おいおいおいおいおいっ!
おれのぢゃねーじゃん!
ふざけんじゃねーぞ!

と思ったのもつかのま・・・


なにこれ?


氏名欄には一文字のくるいもないわが名前が明朝体で黒々と・・・


へ???
それって、どういうこと?


事態を理解するのに5分くらいかかりました。
さらに事態を受け入れるのに、半日くらいかかりました・・・


どうやら、そういうことらしいです。。。


O型人生のはじまり。

O型って???

それって、どういう人?
自分って、どういう人?
A型のお父さんとA型のお母さんのあいだにO型の子供って生まれるんだっけ?

??????


しかしながら、そういえば思いあたるフシがあとからあとから出てきます。

血液型なんて、普通に生活していたらわざわざ調べませんよね。
健康診断とか人間ドックだって、これまでは血液型の検査なんかなかったはず。

今年の人間ドックは、いよいよオッサン年代に入りつつあるせいか、
いつにない大がかりなものでした。
生まれて初めて胃カメラは飲まされるは、お尻の穴に指を差し込まれるはで、
その日の午後はポカ~~ンと腑抜けになっていたのを覚えています。

物心ついて以来、ずーーーっとA型だと聞かされてきたのが、
あの日の徹底的な調査でもろくも崩れ去ったわけです。

思い返せば、家族の中では自分だけが常に異質でした。
ものの感じ方から、行動パターン、大切にするもの、
はたまた、食い物の好みから顔つきまで。

オヤジ似のイモウト。
誰にも似ていないU次郎・・・

家族なのにこんなに違うってことは、
きっと自分は産婦人科で看護婦さんにとりまちがえられたんじゃないの?
ガキの頃からなかば本気でそう思ってました。


「ヘンなとこだけ几帳面」・・・
すんごいよく言われます。

これまではそう言われることをA型である自分のよりどころとしていたわけですが、
気質としては、どう考えても自分は大ざっぱな人間。
ルールとか大ッ嫌いだしね。

“自分はA型で几帳面なはずだから、几帳面にしとかなくっちゃ”
知らず知らずのうちにそう思い込んで、
むりやり部分的にそう振る舞ってきたんじゃないのかな?
だから、“ヘンなとこだけ”みたいな注釈が付いてたんだ。


な~~~~~~~んだ!
そうだったのか。

自分はO型人間!

大ざっぱで、大らかで、食いしん坊!

すんごい、しっくりくる♪

別窓 | 男のヌードはお好き? | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑

柔らかいものには優しくさわる・・・

2007-01-18 Thu 03:00
ドゥバイ←ドゥバイです。
「バージ・アル・アラブ」のたもとから岸辺を振り返ったところ。



ところで、まだ未見なんですけど『愛の流刑地』。

といえば・・・
寺島しのぶ。

イイ女になってきましたよね。
しかも、『緋牡丹博徒』の実母と競演♪
ふぅぅぅむ、、、それだけでも見ものです。

寺島しのぶは『ヴァイブレータ』で初めて見てビックリしちゃったんですよね。

ちょっと心を病んでる女性フリーライター。
コンビニで出会ったパンク兄ちゃん風の長距離トラックドライバー(大森南朋)に
不意に魅かれてはじまる二人のロードムービー。
監督はピンク映画出身の廣木隆一。

女の哀しみと脆さと、はたまた、そんなものを凌駕するほどの生命力が同居する
寺島しのぶの存在感は、怪優、麿赤児の息子を完全に食っちゃってました。

大した事件は何も起こらない映画なんですけど、
ココロのスイッチが点いたり消えたりする瞬間瞬間を絶妙に写し撮った逸品です。

そんな中でとくにハートに刺さっちゃったのがこのセリフ。
発作でパニックに陥った寺島しのぶを、大森がお風呂で洗ってあげるシーン。

寺島しのぶのココロの声。


  この人が優しいのは<感情>じゃなくて<本能>だよ。
  <感情>がなくても優しくする。
  柔らかいものには優しくさわる。
  桃にそっとさわるのとおんなじこと。
  動物みたいなもんだ。本能、本能。
  でも、桃が傷んでても気にしないヤツとかさ。
  ・・・いい男じゃん、こいつ。
  トラックにずっといれたら、こいつの一人は独占!
  好きなの!



寺島しのぶは、ごはんを食べてるシーンがまたとっても素敵です。
『ヴァイブレータ』の後段、うどんを啜ってるシーン。
それから、なんといっても『赤目四十八瀧』でカツ丼(でしたよね・・・?)を
むさぼり食ってるシーン。

いい女優さんです。

別窓 | 男のヌードはお好き? | コメント:4 | トラックバック:3 | top↑

究極の選択 Part2

2007-01-10 Wed 02:41
初ビキニこう寒いと、ハダカで撮影するのも億劫になっちゃいますね・・・
なもんで、古い画像。
なぜか、ぎゃらんドゥ~もきれいさっぱり見あたりません。
たしか生まれて初めて撮られたもっこりビキニ写真。



てなことはともかく、ひっさびさの≪究極の選択≫Part2~~~♪
行ってみるぅ??



①愛するダーリン“に”うんちを食べられる
②愛するダーリン“の”うんちを食べる

どっちがマシ!?



・・・もう、答えるのもアホくさいような事柄でも、
頭の体操のために5分くらい悩んでみてはいかがでしょう・・・(汗)


※ちなみに、過去問はこちら
≪究極の選択≫Part1!

①愛するダーリンの目の前で他の男に抱かれる
②愛するダーリンが目の前で他の女を抱いている



なーんか、問いの構造がまったく同じですね・・・
“てにをは”ちがい。

成長ゼロ・・・

別窓 | 男のヌードはお好き? | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑

汚れたアソコ・・・

2007-01-02 Tue 17:18
あけおめ♪あけおめ~♪

今じゃもうBCG接種は義務じゃなくなったみたいですが、
てことは、この写真みたいなケロイド風の痕跡は
もはや過去のものになりつつあるんでしょーかね?


・・・と、なんだか脈絡もへったくれもない新年初エントリーですが、
どうぞ今年もよろしくね☆


さて。
今日は新春に似合わぬ、ちびっとヘンタイちっくなお話。


ちらほら書いてますけど、
U次郎は≪脚フェチ≫で≪パンツフェチ≫で、ついでに≪匂い嗅ぎオトコ≫。

するとどうなるかというと、
エッチの前には絶対にシャワーを浴びさせてあげません♪
これはもう、きっぱり!

一日中シゴトがバタバタ大忙しで、おまけに残業までたっぷりしちゃって、
さらにさらに、真夏で猛暑でいっぱいいっぱい汗をかいちゃってたりして、
「お願いだから、お風呂でサッパリさせて~ん」なーんて猫なで声で囁かれたとしても、
そんなお口は“ねっとりキッス”と“耳たぶチロチロ”でふさいじゃいます☆

でもって、ピンヒールをはいたままの脚を持ち上げて、
膝の裏側とかアキレス腱とか内股をサワサワ、チロチロ、ペロペロ・・・

見れば、足首から先がクネクネうごめいちゃってるので、
くるぶしのあたりをゆっくり舐め回しながら、ピンヒールを脱がせてあげます。
その時の、モワ~ンとちょっぴり湿っぽい革の匂いが好きなんですよね~

で。
最初はパンストの上から足の指を一本づつ口にふくみます。
ニオイを気にして“イヤイヤ”をしてた子でも、
いったん足指を口にふくんでしまうと力が抜けちゃうみたい。

ちょっとショッパかったり、ヘンな匂いがしてたりすると、
今日も一日すんごい頑張ってたんだなぁ~と、なんだか愛おしくなってきます。
そんなふうに足の指をペロペロしながら、ついでにするするっとパンストも脱がしちゃいます。

今度は生の足指をチロチロ、ツルツル・・・
しっぽり湿った指と指のすきまをコチョコチョ、ツンツン・・・

そのあいだも指先は女の子のカラダをあちこち冒険していて、
くすぐったいのか、じれったいのか、ぴくぴくカラダがよじれちゃって、
もうスカートの奥のエッチくさ~いパンティーが丸見え♪
よーく見ると、その真ん中にはイヤラしい染みまで一筋!
まだその部分には指一本触れてないのにね。

でもよくよく聞いてみると、じつは待ち合わせ場所でU次郎の顔を見るなり、
パンティーの中が冷たくなっちゃってたんだって。
もう条件反射になってるんだとか・・・
たしかにそういうのってオトコでもあるかも。
その子の顔を見ただけでおちんちんに血が行っちゃうみたいなね。

ま、そんなこんなで脚全体にキスしているうちに、
最初は一筋だった染みがみるみる広がっていって、
内股の付け根あたりに唇を押し当てると、
クチュッ・・・とスケベな泡立ちが聞こえてくるくらいに。

見るともう“染み”なんてレベルじゃなくって、
エッチなヌメリがパンティーの表面にまで浮き出しちゃってます。

そんなラブリーなおま×こちゃんに、ゆっくりと今日初めての口づけ・・・

やっぱりカラダの汚れが気になるのか、腰をよじって逃れようとするんだけど、
パンティーごしのおま×こちゃんはピクピク跳ねまわってて、とっても気持ちよさそう♪

たっぷり匂いも吸ってあげます。
おしっこの匂いと、一日中おシゴトで駈け回ってた汗っぽい匂いも混じってて、
それがますます愛くるしくって、U次郎はもう“忠犬ナメ公”状態・・・

アソコの汚れを気にする女性って多いと思うんですけど、
U次郎にとっては最高のプレゼント☆
ぜったい洗っちゃやーよ!

一方で、じつは汚れたアソコを舐めてもらうと興奮しちゃうの、
って女性もけっこういますよね。
だけど、ダーリンにはそんな恥ずかしいことお願いできなくって、
いつも切ない妄想をしてるだけ・・・というかた。
よかったら、“忠犬ナメ公”までご一報を♪ (←って、コラコラ・・・)


ん?
ところで、どこまで書いたんだっけか?
まだ、ぱんつの上からチューしただけ?

うーむ・・・
どーもエッチなことを書くと、
いつもそれくらいのあたりでうやむやに流しちゃう傾向があるみたい。。。

ま、本番系エログはたくさんありますし、うちはクンニ系エログってことで・・・
今回はクンニにすら至ってませんけど・・・(泣)

別窓 | 男のヌードはお好き? | コメント:9 | トラックバック:1 | top↑

| U次郎の好色日記 |